読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hibisetsuyakuの日記

「節約」と言った時に思い浮かぶ事を日々記すブログです。皆様の節約アイデアの足しになれば幸いです。

クレジットカードで節約

クレジットカードで節約

クレジットカードで節約している人ってどれくらいいるでしょうか。今はクレジットカードで節約できる時代ですがご存知ですか?いつも現金しか持ち歩かない主義で現金で支払う以外はクレジットカードなんて使ったことがないという人もいるかも知れませんが、実際には、クレジットカードを使った方が現金で支払うよりも節約につながることの方が多いです。
ではどうやってクレジットカードで節約をするのかというと、クレジットカードで節約をする方法としては、まずクレジットカードの特徴を生かすということです。クレジットカードによっては、いろいろとポイントが付加されるクレジットカードがいまは出回っていますから、クレジットカードで支払ってポイントをつけてもらえればそれを還元した場合には現金で買うよりもクレジットカードで購入している方が節約につながるというわけです。
他にもクレジットカードで節約するメリットとしては、最近はガソリン代も高いので困っている人も多いと思いますが、ガソリン代もクレジットカードで支払えば、現金で支払うよりもかなり安くなることがありますからクレジットカードで支払って節約ができるというわけです。
このようにクレジットカードを使えば節約が簡単に出来てしまいますからいろいろと試してみるといいかもしれませんね。

披露宴で節約

披露宴で節約

自分の時もそうでしたが、結婚式の披露宴って意外とお金がかかると思いますが、節約しようと思ったら披露宴は十分に節約することが可能です。披露宴で節約する場合には、会場で設定されているものの中から、節約する項目をまずは見つけることから始めます。たとえば間違った節約の仕方をしてしまうとその披露宴がしょぼい披露宴になったり、節約したなあと丸わかりになってしまうことがありますからできるだけ披露宴で節約をする場合には、間違った節約の仕方をしないようにしましょう。
では具体的には披露宴で節約できるところはどこかというと、披露宴で節約できるところというのは、まずはメイクです。メイクは自分でやるのはせっかくなので避けたいですが、会場のメイクさんを頼まずに、自分で安いヘアメイクさんを頼んだ方が節約できるということがあります。
また、披露宴の司会者も、会場で頼むと値段が高くつきますからその場合には、司会専門の派遣業者などに依頼すると安くつきます。また、ウェディングペーパーアイテムと呼ばれる招待状や席次表などの印刷物も会場で頼むと高くつきますからこちらは、インターネットでダウンロードして自分で作成可能なのでオリジナルのものを作るとより安くなり、披露宴を節約することができます。

節約サイトについて

節約サイト

このサイトもそうですがw

節約サイトってみたことがありますか?節約サイトにはいろいろな節約情報が掲載されているので、何かこれから節約を始めないといけないと思っている人、節約したいと思っているけどなかなか節約をどう進めていけばいいのかわからないという人は節約サイトを見てみるととても参考になると思います。
節約サイトといってもインターネット上にはいろいろな種類の節約サイトがありますが、たとえば節約サイトの中の情報を見てみると、光熱費の節約から食費の節約、旅行の節約やお得なクレジットカードの使い方など、節約に関する情報がたくさん掲載されています。
節約に関する情報収集をしたいと思っているのであれば、節約サイトがお勧めです。もしも節約の料理やレシピに関するサイトがみたいという場合であれば、節約サイトの中でも節約料理のサイトを見てみるととても参考になります。
節約サイトを見ていると、そんな節約の方法もあるんだなあと感心してしまったり、自分では思いつかなかったような節約の情報なども色々と知ることができますから節約の範囲も広がってとてもいいのではないでしょうか。節約サイトを見て節約を始める場合には、最初のうちはどれもこれも手をつけようと思わずにできるものから始めるといいですね。

光熱費の節約について

光熱費の節約

光熱費の節約の方法は各家庭色々な方法があると思いますが、意外と光熱費の節約は春、秋のシーズンには節約をしなくてもおさまっているものですから助かりますが、問題は夏の光熱費と冬の光熱費です。夏の光熱費はクーラー代と水代が問題になってきますが、冬の光熱費は暖房費もありますから秋や春に比べるとかなり光熱費が高くなってしまうことが悩みです。
冬の光熱費としてかかるのが、お風呂を沸かす際のガス代ですが、光熱費の節約としては、ガス代を抑えるならまず、追いだきの回数を減らすのが一番です。家族が多くてバラバラにお風呂に入っている場合には、お風呂に立て続けにはいるようにして光熱費を節約させましょう。
また冬の光熱費の節約ではホットカーペットを一日中つけていることによる電気代がかさんでしまいますから、ホットカーペットも全面につけるのではなくて、ひとがいる場所だけを指定して部分的につけるなどして光熱費の節約をしなければいけません。
水道代についてはおふろの残り湯を洗濯に使用したりして、光熱費の節約に役立てるのが一番ですね。他にもお風呂の残り湯は、掃除や、植木の水やりにも使えますから、考え方次第で光熱費の節約は十分可能です。

サラリーマンの節約話

サラリーマンの節約

サラリーマンの節約について紹介したいと思いますが、今の時代、サラリーマンも節約していますよね。サラリーマンの節約は実は主婦の節約と同じくらい涙ぐましい努力が隠されているんですよね。
たとえばお弁当を持っていって少しでもおひるごはん代を浮かせてみたり、缶コーヒーも買わずに家からコーヒーを持参する人もいるでしょうし、コーヒーを持っていくにしても問屋や業務スーパーなどで缶コーヒーを1缶30円位で購入してサラリーマンの人たちは必至で節約していると思います。
ゴルフや飲みに行くのも抑えて、お小遣いの範囲内でやりくりをするというのは難しいことですし、サラリーマンにとっては大変なことだと思いますが、サラリーマンの節約は色々とありますが、意外に主婦くらい節約している姿が見れるのでえらいなあと思います。
煙草を吸っている人の場合には、煙草代を節約するために煙草を禁煙してみたり、本数を減らしているサラリーマンもいると思いますし、定期代を少しでも浮かせようと思ってサラリーマンの中には、歩いて駅まで通っているという人もいるかもしれません。
サラリーマンの節約はこれからまだまだ不景気が続きそうな日本ですからしばらくは続くかもしれませんね。

節約旅行について

節約旅行

節約旅行をしたことがありますか?私は、最近は節約旅行をするときと、しない時と年に二回ほどわけるようにしています。なぜなら、節約旅行をすると決めた時は、節約旅行なのでケチケチ旅行であまり楽しめないという感じがして本来の旅行の半分くらいしか楽しむことができないのですが、節約旅行ではない旅行も1年に1回はするようにすれば、思う存分楽しむことができます。
やはり節約旅行だと色々なものをがまんしたり、いろいろとお金の計算をしながら旅行しますよね。たとえば車で節約旅行へ行く場合でも、立ち寄ったサービスエリアで無駄遣いをしないように、コーヒーや何か甘いものが食べたくてもお茶でがまんしたり。でも節約旅行ではない旅行の場合には、好きなものを好きな時に食べるというのが節約旅行ではない普通の旅行です。
もちろん節約旅行はデメリットばかりではありません。節約旅行をすることで、安い金額で十分楽しむことができますからそれはそれで楽しいと思いますし、いかに安く旅行代金を抑えるかということで楽しみながら節約旅行をしている人もいるでしょう。旅行代金は多めに用意するものですが節約旅行の場合にはちょうどの金額を用意しておいて、そのお金の範囲内で遊ぶと楽しいですね。

おかずの節約

節約おかず

節約中には夜ごはんや三食のおかずに困りますね。節約おかずだと見破られないようなおかずを用意することが一番大切なことだと思います。節約おかずに見えないようなおかずができれば一番ベストですが、なかなか料理が得意だという人以外は、節約おかずを自分で作るというのは難しいですよね。
節約おかずを作るのに参考になるのが、節約おかずレシピです。節約おかずレシピを見てみると色々と節約しているのに、節約しているように見えないようなおかずがありますからボリュームがあってお腹も満足するような節約おかずレシピを調べてみるといいかもしれませんね。
節約おかずレシピはインターネットからも調べることができますし、節約おかずレシピ本も発売されていますからそちらも参考にしながら節約おかずを作って家計をサポートしていけたらいいですね。
節約おかずとしてはたとえばどんなものがあるのかというと、たとえば、私が作ったことがある節約おかずとしては、お肉に見立てて高野豆腐をカツ風に衣をつけて揚げてしまうというものでしたが、一見一口カツ風で、それでいて食べてみてもあまり気がつかないような感じで、節約おかずとしては大成功だったと思います。節約おかずは工夫次第で色々と作ることができます。